ストックホルムでのノーベル賞に関する活動はすべて、ノーベルセンターc/oという見出しの下に収集・公開しています。ブラーシホルメン・エリアに新築予定のノーベルセンターに移転するまでの間、ストックホルム市内の各所で行事・活動を行うことになります。ガムラスタン(旧市街)のノーベル博物館では引き続き活動を行いますので、是非お越しください!

ノーベル博物館

ノーベル博物館では、ノーベル賞やアルフレッド・ノーベル氏ならびに1901年から今日に至るまでのノーベル賞受賞者に関する詳細情報が入手できます。

アルフレッド・ノーベル (1833~1896) は、サンクトペテルブルクやストックホルムやパリに拠点を置いていた国際人で、天才的な発明力を駆使して、絶えず、新たな解決法を 生み出しました。

企業家かつ理想主義者だったアルフレッド・ノーベルは,人類に多大な貢献をした人々に賞を授与する目的で、莫大な財産の大半を遺贈しました。ノーベル賞は,当初からすでに世界的なイベントとなりました。これほど広分野に及び、国籍に関係なく贈与される賞は他にありませんでした。

ノーベル賞受賞者の中には、世界的に最も重要な人物が何人もいます。

ノーベル博物館は、我々の創造力を最大限に活用する手段や、創造プロセスに及ぼす環境の重要性への興味を呼び起こす場所です。展示品や映画を用いて、受賞者たちの経歴や功績を紹介しています。

ノーベル博物館では、特定のノーベル賞受賞者や幅広いテーマの仮設展示を定期的に行っています。

ガイドツアー

ノーベル博物館を満喫していただくには、ガイドツアーを利用するのが一番でしょう。入館料にはツアーが含まれており、一日数回、スウェーデン語と英語でツアーをご提供しています。単独で見学する際には、多言語対応のオーディオガイドをご利用いただけます。

家族向け企画

ノーベル博物館は、家族みんなで楽しめる施設です。展示を見学したり、家族用プログラムに参加したり、独自の発見をしてみませんか。ご来館時の催し物については、受付でお尋ねください。なお18歳未満は常時入館無料です。

ビストロ & ショップ

創造的な環境では、自発的で気ままに話し合うための、非公式な集会の場をしばしば目にします。ビストロ・ノーベルは、ウィーンやベルリンやパリのカフェ文化の雰囲気を漂わせています。お食事が済んだら、椅子をひっくり返して、そこに何があるかチェックしてみてください。

ノーベル賞受賞者の創造性は、博物館ショップでも見つけることができます。読書好きの方には、ノーベル賞受賞者の著書や受賞者についての書物をご用意しています。また、ノーベル賞メダルチョコやノー ベル賞関連グッズも揃えています。

開館時間

6月~8月

毎日 9:00~20:00

 

9月~5月

月曜日 : 休館

火曜日: 11:00~20:00

水~金曜日: 11:00~17:00

土~日曜日: 10:00~18:00

アクセス

所在地: Börshuset, Gamla stan, Stockholm(ストックホルム旧市街の証券取引所ビル内)

ご来館の際には、公共交通機関のご利用が便利です。

地下鉄: Gamla stan駅下車

バス: SlottsbackenまたはRiddarhustorgetバス停下車